文字サイズ

患者さんの声

患者さんの声

輸血を経験された方からの声をご紹介します。

命のリレー

私が子供のころ、事故のために手術をし、その時に輸血を受けました。事故はショックでしたが、迅速な輸血と手術のおかげで、その後は安心して退院できました。今にして思えば、目に見えない数多くの方のおかげで、今の命があるのだと思います。

hmmh  茨城県 40代男性

命綱

胃がんの手術後の合併症で、腹腔内の出血が止まらなくなりました。再手術の準備ができるまでに、失血死を防ぐために輸血を受けました。

ろまりー 茨城県 40代男性

命を繋ぐ

25年前、たったひとりの娘を出産したときに私は危篤状態に陥ったそうです。1リットル以上も血をいただきました。輸血をしたおかげで生きていられています。そのときに産まれた娘も無事に産まれてきてくれました。私だけではなく娘をも救って頂き感謝しています。私にとって輸血とは【命を繋ぐ宝物、誰にでもそれをうけられる宝物】だと思います

れもねーど 茨城県 40代女性


そのほか、各地の輸血経験のある方、献血者からメッセージは、M+ステーションで閲覧できます。
100
  • 教育機関向け情報のバナー
  • 献血バスを呼ぶにはのバナー
  • 複数回献血クラブのバナー
  • 採用情報のバナー
  • 医療機関向けのバナー
  • You+Tubeのバナー
FAQ
みなさんからお寄せいただくご質問と回答をまとめました
  1. 1.cac...
  2. 2.cac...
  3. 3.cac...
Copyright©2014 Japanese Red Cross Ibaraki Blood Center All Rights Reserved.

pagetop